小口自然の家・キャンプ場

スポーツプロデュース熊野

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の中心地点に位置する小口は、熊野三山の熊野那智大社と熊野本宮大社の参詣ルートの中継地として古くから多くの人々が訪れている場所です。現在は和歌山県新宮市熊野川町にあり、清んだ空気と川の水、深い緑に囲まれたオアシスです。

【自動車で】
●阪和自動車道~<南紀田辺I.C>経由で国道42号線を南下。
  田辺市内を経て上富田町朝来交差点より国道311号に入り本宮経由で国道168号を新宮方面へ。
  新宮市熊野川町神丸交差点の信号を右折。県道44号線に入る。
  神丸交差点から県道を約8キロメートル走り小口へ。
  又は、阪和自動車道~海南湯浅道路<吉備I.C>経由で国道424号、国道425号を経て国道311
  号に入り国道168号で新宮市熊野川町に至る。

●西名阪自動車道<香芝I.C>経由、国道24号、国道168号を南下、新宮市熊野川町に至る。

●東名阪自動車道から伊勢自動車道・紀勢自動車道<紀勢大内山I.C>経由、国道42号で新宮へ。
  新宮市橋本交差点を右折。国道168号を本宮方面へ。新宮市熊野川町神丸交差点を左折。
  県道44号線に入る。県道を約8キロメートル走り小口へ。



【電車で】
●京都・新大阪・天王寺駅からJRきのくに線にて新宮駅下車、駅前から熊野交通バスで終点小口下車。
(途中、神丸で乗換えが必要な便もあります)

●名古屋駅からJR紀勢本線新宮駅下車、駅前から熊野交通バスで終点小口下車。



【長距離バス・夜行バスで】
●東京方面(池袋/大宮)から三重交通(東京高速バス)で三交新宮駅前下車、駅前から熊野交通バスで終点小口下車。